JUGEMテーマ:展覧会

 

だいぶ前になりますが、8月に日本橋の高島屋へ
黒柳徹子さんとビーズ刺繍デザイナーの田川啓二さんのコレクションを展示した
「SU・TE・KI ! 展」を見に行ってきました♪

 

会場に着くと長蛇の列ができていて、一瞬クラッとしましたが(笑)、
せっかく来たのだからと思い、頑張って30分以上並んで展示を見てきました♪
 
お二人は「徹子の部屋」での出会いをきっかけにお知り合いになったそうですが、
美しいものや素敵なものが大好きで、似ているところが沢山あるそうです。
 
そんなお二人が長年に渡って集められた着物・布地・工芸品・アンティークなどの
“ステキなもの達”は、どれも手の込んだものばかりで、本当に素晴らしかったです!

 

 

『ビーズのタペストリー』(撮影可能な作品)

徹子さんのお母様の朝さんが、田川さんにプレゼントされたものだそうです♪

『38歳の時の徹子さん』

演劇の勉強をするために、ニューヨークに住んでいた時のお写真だそうです♪

徹子さんメチャメチャ可愛いです!

『徹子さんグッズ』☆

期間限定の「徹子の店」で、念願だった可愛いグッズをGETしました♪

とってもお茶目な“徹子さん人形”もGETしちゃいました♪

 

今回の展示会の事は、徹子さんのインスタグラムの投稿で知ったのですが、
幾つになっても新しいものを取り入れる柔軟性をお持ちになっていて、
また最近では足を骨折して手術をしたのにもかかわらず、
車椅子を使ってお芝居をされるなど、本当にパワフルで、
エネルギッシュなご活躍にただただ感心するばかりです。


また、長年に渡ってユニセフ親善大使として多くの子供達や障害を持つ人々に光を与え、
またある時は私も訪れた事がある「ちひろ美術館」の館長として、
更には最近話題になったパンダの「日本パンダ保護協会」の名誉会長として等々、
とても膨大な実績とご活躍をされていて、尊敬せずにはいられません。


「ザ・ベストテン」「徹子の部屋」など、
子供の頃から当たり前のようにテレビの中に存在していたので、
あまり深く考えた事がなかったのですが、
この歳になって改めて徹子さんの人間としての素晴らしさや

女性としての豊かさをしみじみ実感しています。

 

10月2日からはテレビでドラマ「トットちゃん!」が始まるそうなので、
今からとっても楽しみです(*^_^*)!!

 

 

JUGEMテーマ:イベント情報

 

7月12日(火)から裏原宿のギャラリーカフェ「uzuna omom b one」

開催されている「デザインアート・ミュージアム カフェ&バル」ですが、

本日(8月19日(金))21:00〜2hクロージングレセプションパーティーが行われます。


約1か月間続いたイベントも8/21(日)で最終日を迎えますので、

今日を入れて残すところあと3日となりました!


遠方の方はなかなか難しいかと思いますが、

お近くにお住まいの方や、原宿近辺に行かれるという方は、
ご都合がよろしければ、是非お立ち寄り頂けると幸いです!!

 

 

個性溢れる48人のクリエイター達が制作した“DesignArt”に囲まれながら、
この週末、美味しい飲食を楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

【期間】2016年7月12日(火)〜8月21日(日)
【会場】裏原宿ギャラリーカフェ&バル「uzuna omom b one」
 
★「デザインアート・ミュージアム カフェ&バル」の詳しい内容はこちらから★
↓↓↓
Design@rt Museum『NEWS』

 

 

 

JUGEMテーマ:イベント情報

 

先日、旦那様とお友達を誘って、裏原宿のギャラリーカフェ「uzuna omom b one」へ、
開催中のイベント「デザインアート・ミュージアム カフェ&バル」を見に行ってきました♪

 

皆さんにもイベントの様子をお伝えしたかったので、様々な角度から写真を撮ってきました!

 

★uzuna omom b one(ウズナオムオムビーワン)の入口

 

★イベントのフライヤー

 

★店内の展示風景

 

★アートパネル

 

★カウンターの展示風景

 

★期間限定メニュー(チャイラテ)が入ったオリジナルマグカップ

 

★デリプレートランチ

 

★巨大タイルカーペットの展示風景

 

★手帳型iPhoneケース

 

★手帳型iPhoneケースの展示風景

 

★トートバッグ

 

★uzuna omom b one(ウズナオムオムビーワン)の外観

 

私を含む総勢48人のクリエイターの皆さんの作品が、

パネルやグッズになって店内にセンス良く展示されていて、本当に素敵な空間でした♪


そんな中でおしゃべりをしながら、美味しいパンケーキのランチを頂いて、

とても楽しいひと時を過ごす事が出来ました♪

 

夜はレストラン&バーとして営業されるそうですが、

一人でまったりするのも良いと思いますし、誰かを誘って行かれるのも楽しいと思います。
これからの暑い季節、涼しくてアートと美味しい飲食が楽しめるこのギャラリーカフェに、

ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか(*^_^*)♪

 

【期間】2016年7月12日(火)〜8月21日(日)

【会場】裏原宿ギャラリーカフェ&バル「uzuna omom b one」

 

★「デザインアート・ミュージアム カフェ&バル」の詳しい内容はこちらから★
↓↓↓
Design@rt Museum『NEWS』

 

 

 

JUGEMテーマ:展覧会

少し前になりますが、銀座のクリエイションギャラリーG8へ
トンコハウス展」を見に行ってきました♪

トンコハウスは、ピクサーのアートディレクターだった
堤大介さんとロバート・コンドウさんのお二人が立ち上げたスタジオで、
そのお二人が初めて制作された短編映画が「ダム・キーパー」です。

2015年アメリカのアカデミー賞短編アニメーション部門でノミネートもされ、
今回が世界で初めての展覧会開催との事でした。


会場入口


可愛いイラストや立体作品の数々


壁に描かれた直筆イラストとスケッチブック


フリースペースに描かせてもらった私のイラスト(笑)


「ダム・キーパー」は人間の闇の部分を描いているとても深いお話で、
見終わった後にじんわり感動が押し寄せてきて、
友情とは。。。人生とは。。。と色々な事を考えさせられる映画でした。

誰もが目をそむけたくなる様なテーマを、温かみのある絵で優しく表現されていて、
本当に素晴らしいと思いました。

優しさと愛情が沢山詰まったこの展覧会を観る事ができて、本当に良かったです♡
少し前になりますが、東京の松屋銀座へ
ミッフィー展」を見に行ってきました♪

オランダの絵本作家でグラフィックデザイナーの
ディック・ブルーナさんが描く「ミッフィー」が、
今年で誕生から60周年を迎えたという事で、
60年分の貴重な作品や資料が展示された、とても素敵な展覧会でした♪


会場入口



カワイイ絵本達



映画撮影用セット


クリエイターのアート作品



1955年初めて描かれたファースト・ミッフィー(左)1963年とんがり耳のミッフィー(右)


小さい頃から大好きだったミッフィーちゃん♪

ブルーナさんの直筆の原画やスケッチ、
また実際作品を描いている姿を映し出した映像等、
会場全体がとても優しい雰囲気に包まれていました♡

絵の持つ力を改めて実感し、沢山パワーをもらえた、
本当にステキなひとときでした♪
1