JUGEMテーマ:夏の思い出

 

先日、専門学校からのお友達の昭子ちゃんと加津子ちゃんが、東京から
私の住む町の隣にある、静岡県の三島市まで遊びに来てくれました♪

 

3人で会うのはちょうど1年ぶりで、昨年の夏に、
脚本家の加津子ちゃんがシナリオを書いた映画『××× KISS KISS KISS 』
横浜へ観に行った時以来だったので、とっても嬉しかったです♪

 

それから、今回この日の為にイラストレーターの昭子ちゃんが、
とっても可愛いお手製の“旅のしおり”を作ってくれました!

 

昭子ちゃんは、雑誌のレギュラーのお仕事やNHKのあさイチにも出演したりと、
超多忙なはずなのに、こういう粋な事をしてくれて、本当に感激してしまいました!

 

 

★昭子ちゃんお手製の“旅のしおり”♪

★当日は朝から快晴♪しおり片手に“晴れの日コース”スタート♪

★三島と言えば鰻!という事で(笑)、お隣の町にある“うな繁”でランチ♪

★幸せを願って、古くから伊豆国一の宮として栄えた“三嶋大社”でお参り♪

★大社内では可愛い鹿さん達がお出迎え♪

★日本三大清流の一つに数えられ、東洋最大規模の湧水を誇る“柿田川公園”にて散策♪

脚本家であり写真家でもある“大倉加津子ちゃん”による撮影会♪

“展望台”でハイチーズ♪

★八つ橋…公園の散策路として利用されている。ここでも豊富な湧水を感じることができる。

★わき間…かつて製紙会社が使用していた2つの井戸の跡からキレイな水が湧いている。

イラストレーターでありファッションブロガーでもある“平松昭子ちゃん”

“湧水広場”でハイポーズ♪

★第二展望台…昔、紡績工場が井戸として利用していたもの。日の光と砂が思わぬ水の色を作り出している。

★第一展望台…柿田川の最上流部。富士山など上流に降った雪や雨が地下水となって国道下から忽然と湧き出る。

Photo by Katsuko Okura

Photo by Akiko Hiramatsu

 

今回の旅を“三人組のかしまし娘”に掛けて、
『三島かしましツアー♪』と名付けていますが(笑)、
『女三人寄れば姦しい』ということわざがある様に、
本当に三人でおしゃべりが止まらなくて、

なぜか噴水の前でジャンプをして笑いが止まらなくなり(笑)、

子供の様に大騒ぎしてしまいました(笑)!

 

でも、『三人寄れば文殊の知恵』ということわざもある様に、

 

実はこの一年、個人的に色々な事で行き詰っていたのですが、
すごいタイミングで昭子ちゃんと加津子ちゃんが遊びに来てくれて、
二人に色々相談した事によって、良いアドバイスを沢山してもらい、
悩みから抜け出すキッカケができました。

 

大騒ぎして大笑いして、沢山元気とパワーをもらって、
二人の優しさと清流に癒された、とっても素敵なひとときでした♪

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL